忍者ブログ
沖縄で活動中のフォトグラファーt.nehalaの日記
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
つぶやき
新着コメント
[02/12 ティカ]
[02/12 PORCO]
[01/22 ろびん]
[01/22 野崎]
[01/21 のりちゃん]
Flickr
www.flickr.com
tomoya nehala's items Go to tomoya nehala's photostream
新着トラックバック
(11/08)
(03/06)
currentBlogList
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


>被写界深度の第四の法則

被写界深度の第四の法則は被写界深度はレンズの焦点距離が
短い(広角)ほど深くなる
です。

35mmの広角レンズと180mmの望遠レンズでは、同じ絞りで撮影
したとしても、背景のボケ具合に極端な差が生じます。

例えば、35mmレンズを使用して、カメラより3メートル手前の被写
体にピントを合わせ、絞りをF2 に設定したとします、すると背景には
どのようなものが写っていいるかを認識できるくらいにピントがいきと
どきます。

被写界深度第四の法則(その1)
使用機材:Fujifilm S3pro  Nikon Ai Nikkor 35mm F1.4s
ISO100   F2    1/2500s

さすがに広角35mmでも絞りがF2だとぼけますね!!


同じ条件で、180mmレンズを使用して、絞りをF8あたりに設定して
も背景は結構ぼけます。
その差は焦点距離が大きくなればなるほど顕著に現れます。

被写界深度の第四の法則(その2)
使用機材:Fujifilm S3pro Nikon Ai AF Nikkor 180mm F2.8D
ISO100  F8  1/125s

望遠で3メートルってこんなに近いです!!
背景芝生しか写ってない・・・(^^;


ランキング参加中
ランキングUP!!写真部門252位です。
人気ブログランキング

ランキングUP!!写真部門50位です。
ブログランキング
↑お役に立てたらポチット投票お願いします↑


※ この記事にコメントする
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
無題
毎日忙しそうやな、お疲れ様^^
一気に大量更新でんな、また1つ1つ確認しながら拝見します!!

オイラのURL載せときます
叱咤激励ヨロシクです(^。^)
gontaさん / 2007/02/15(Thu) / URL
大量更新!!
忙しいように見えるかな(笑)
gontaさんみたいに読んでる人がいると励みになります。
これからも出来るときにですが更新するんでよろしくお願いします。
 (2007/02/15)
■ この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]
プロフィール
HN: t.nehala
年齢:39
HP:t.nehala
性別:男性
誕生日:1977/10/11
職業:Photographer
趣味:写真
自己紹介:沖縄で活動するフォトグラファー
ブログ内検索
参加ランキング
バーコード
広告