忍者ブログ
沖縄で活動中のフォトグラファーt.nehalaの日記
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
つぶやき
新着コメント
[02/12 ティカ]
[02/12 PORCO]
[01/22 ろびん]
[01/22 野崎]
[01/21 のりちゃん]
Flickr
www.flickr.com
tomoya nehala's items Go to tomoya nehala's photostream
新着トラックバック
(11/08)
(03/06)
currentBlogList
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

亜門邸から見える風景
使用機材:Fujifilm S3pro  Nikon Ai 35mm F1.4S
ISO100  F2   1/2000s

 昨日は宮本 亜門さんに取材で会い行ってきました!!

もちろん南城市にある亜門邸で♪

亜門さんはTVではよく見るんだけど、実際に会うのは初めて

はじめはどんな人だろうと緊張したけど、はじめの挨拶で優しい人
だなと思い緊張が解けちゃいました。

インタビュー前に亜門さんの写真を撮らせてもらったんだけど、イ
ンタビューを聞いてるうちに、さっき撮影したイメージと違うなと思い、
インタビュー終了後に、もう一度撮影させて下さいとお願いしたとこ
ろ、「いいよ」とかるく返事をいただき、もう一度撮影することが出来
ました♪

おかげで、いい感じのが撮れた♪

第一印象で撮るのもいいんだけど、ある程度、話を聞いてから撮る
と、また違ったイメージが沸いてくるのでポートレートって難しいなと
改めて実感。

もっと勉強しなきゃと考えさせられた時間でした。

亜門邸ですが、TVでは結構見てたんだけど、実際に中に入ってみ
たかった場所で、昨日はそれが実現できてよかったっす。

中はすごく雰囲気がよくて、目の前に海が広がり、インタビュー中も
何度か風景に見とれてました。

亜門さんいわく「この景色が先生」だそうです。

何となくわかるな~。

このインタビュー&写真は5月発売予定の「花花」に掲載されます。

「花花」
http://hanahana-okinawa.com/

宮本 亜門 公式ホームページ
http://www.puerta-ds.com/



ランキングに参加してます。一日ワンクリック有効です。
人気ブログ  ブログランキング



デジタルマーケット eD2U で掲載写真販売してます。

※ この記事にコメントする
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
妥協をしない!
インタビュー後に撮影し直すなんてプロのお仕事だと感じました。
亜門さんも空気を読むセンスは抜群の方なので気持ちよく応じてくださったのでしょうね。
心に残る仕事ができたようで出来上がりが楽しみですね♪

私も5~6年前に『玉城まつり』という亜門邸周辺でやっている春の
イベントに行ったことがあります。
邸内でコンサートもあってこの写真の風景をお部屋の中で見ました。
今は行列ができるくらい大イベント
ですが、その当時は・・・。
懐かしいです。

さく菜やさん / 2007/03/21(Wed) / URL
ありがとうございます。
雰囲気いいですよね。
毎年4月1日に亜門邸をみんなに開放してるみたいです。
でも毎年人が沢山くるみたいで・・・。
 (2007/03/22)
■ この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]
プロフィール
HN: t.nehala
年齢:40
HP:t.nehala
性別:男性
誕生日:1977/10/11
職業:Photographer
趣味:写真
自己紹介:沖縄で活動するフォトグラファー
ブログ内検索
参加ランキング
バーコード
広告