忍者ブログ
沖縄で活動中のフォトグラファーt.nehalaの日記
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
つぶやき
新着コメント
[02/12 ティカ]
[02/12 PORCO]
[01/22 ろびん]
[01/22 野崎]
[01/21 のりちゃん]
Flickr
www.flickr.com
tomoya nehala's items Go to tomoya nehala's photostream
新着トラックバック
(11/08)
(03/06)
currentBlogList
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんちわ~(^^ヾ

今日の沖縄いい天気です♪
もう気がつけば2006年もあとあと5日!!

1年たつの早い!!

撮影もブライダルは昨日が今年最後の撮影で
天気もすごく良くて撮ってて気持ち良かった♪

残す撮影はカウントダウンライブのみになりました!!
ラストまでがんばるぞ~!!

さて、前置きが長くなりましたが、
今回は『絞り』を生かした撮影方法でしたね。

正確には『絞り』を生かした撮影の種類の紹介でいきたいと思います。

といっても『絞り』の調整には『絞りを明け気味』に(小さい数字「f1.4」とか「f2.8」とか)した撮影と
絞りを絞り気味』に(大きい数字「f16」とか「f22」とか)した撮影の2パターンしかないです。

まず『絞りを明け気味』にするほうから、

絞りを空け気味』にするとゆうことは
被写界深度を浅く』したい状況
(ピントを浅くして、被写体(写したい物〔人〕)を浮き上がらせたい場合)なので、
ポートレート』や
ポートレート

使用機材:
Fujifilm S3pro Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
 ISO100  F4  1/125s
レフ版

』や雑誌とかでよく使われる『イメージカット』があげられます、
イメージ


使用機材:
Fujifilm S3pro Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
 ISO100  F4  1/60s
三脚

逆に『絞りを絞り気味』にしたいとゆうことは
被写界深度を深く』したい状況
(手前から奥までピントを合わはっきりくっきり写したい場合)なので
風景撮影』や
風景

使用機材:
Fujifilm S3pro Nikon AF-S ED17-35mm F2.8D 
 ISO100  F16  1/125s

商品や料理撮影』などの撮影があげられます。
料理

使用機材:
Fujifilm S3pro Nikon AF-S ED17-35mm F2.8D 
 ISO100  F16  1/60s

大型ストロボ 三脚

ここであれ??
って声が聞こえそうですね。

絞り』の役割のもう一つ

レンズを通る光の量を調整する』のほうはどこにいったの???って、

それは『露出』に関係してくるので、
シャッタースピード』を説明してからにしたいと思います。


ランキング参加中
ランキングUP!!写真部門283位です。
人気ブログランキング

ランキングUP!!写真部門38位です。
ブログランキング
↑お役にたてればポチッと投票してください↑

 

※ この記事にコメントする
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
無題
一眼レフ撮影したいけど…父が使っていた古いカメラの使い方がわからない(;_;)

カウントダウンライブ行きたぁい♪
大晦日もねっちんは仕事なんだね。お疲れ様。
家も旦那は仕事だ…うーまく子供たちと私はドタバタだろうなぁ(^^;)
はなさん / 2006/12/28(Thu) /
一眼レフ
古いカメラかな?
もしかしてマニュアルカメラ?
今度お教えします。
 (2006/12/28)
■ この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]
プロフィール
HN: t.nehala
年齢:39
HP:t.nehala
性別:男性
誕生日:1977/10/11
職業:Photographer
趣味:写真
自己紹介:沖縄で活動するフォトグラファー
ブログ内検索
参加ランキング
バーコード
広告