忍者ブログ
沖縄で活動中のフォトグラファーt.nehalaの日記
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
つぶやき
新着コメント
[02/12 ティカ]
[02/12 PORCO]
[01/22 ろびん]
[01/22 野崎]
[01/21 のりちゃん]
Flickr
www.flickr.com
tomoya nehala's items Go to tomoya nehala's photostream
新着トラックバック
(11/08)
(03/06)
currentBlogList
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふぅ、宛名打ち込み終了!!

でも、葉書きが全然足りない

やばい!!!
明日急ぎで買ってこなきゃ!!
まだあるかな???

さて、今日は『露出』について説明したいと思います。

露出』、言葉では聞いたことがあっても、写真を始めたばかりの人には
何やらよくわからないモノです。
写真雑誌や、このブログにも「ISO100  F8   1/1250s」とかのデータが書いてありますが、

その意味については「????」と感じる人も多いと思います。

例えていうと、Photo Shop とゆう画像処理ソフトを買ったのはいいけど、
ツールの使い方がまったくわかんない!!
と嘆いてる状況に近いものがあるかもしれません。

でも、ツールの使い方にもポイントがあって、それを覚えると楽しいもので、
画像処理にどんどんはまっていっちゃいます♪
僕もそうでした(笑)

写真の『露出』も落ち着いて、ポイントを把握すれば
何も難しいものではないです。

とにかく、僕がわかりやすいかなという方法で『露出』について説明していと思います。

露出の基本は水道の蛇口

写真の露出の理論は水道の蛇口から出る水がコップに溜まり満杯になることでよく例えられます。
この例えはとてもわかりやすいのでここでもこの蛇口から出る水を使って説明していきます

イメージしてください

蛇口の下にコップを置きます。
そして水を出してちょうどこのコップに水を一杯入れてみてください。

簡単にイメージできますね。
それを覚えておいてくださいね。

露出』を説明するときに必要な要素が3つあります、

◆水を出している時間=『シャッタースピード』(光がフィルム面に当たっている時間
◆蛇口の栓の開き具合=『絞り』(レンズ内を光が通る道の広さ
◆コップの大きさ=ISO感度※感度が高いとコップは小さく、低いとコップは大きい意味となる

の3つです。

露出』は
この水を出している時間=『シャッタースピード』と
蛇口の栓の開き具合=『絞り』の組み合わせで決められます。

何とか『露出』についてわかってきたでしょうか?

次回は『適正露出』について説明したいと思います。


ランキング参加中
ランキングUP写真部門243です。
人気ブログランキング

今日も36位でした。
ブログランキング
↑お役にたてたらポチっと投票してください↑

 

※ この記事にコメントする
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
無題
年末も忙しそうですねっ☆
そうそう、31日の9時からもフィギュアスケ-トありますよ!(ご報告まで)
ねっちんさんは年越しライブだったかしら。。
露出かぁ。。もっと勉強しないとな^^;
こころさん / 2006/12/30(Sat) / URL
情報ありがとうございます
年末もフィギアスケートあるんですね!!
見たい!!

でもその時間はカウントダウンライブ中・・・

 (2006/12/30)
■ この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]
プロフィール
HN: t.nehala
年齢:39
HP:t.nehala
性別:男性
誕生日:1977/10/11
職業:Photographer
趣味:写真
自己紹介:沖縄で活動するフォトグラファー
ブログ内検索
参加ランキング
バーコード
広告